20代、0円スタート投資ブログ。定年まで続くかな?

20代、貯蓄0円の『KABUReマウス』がおくる、定年までの投資ブログ。趣味や雑談も時折、掲載。ゆる~くご覧ください。

明日は、従兄妹とMonpoly対決

明日は、従兄妹とMonopoly対決

最近、運用会社や証券会社、独立系FPなどのセミナーで、Monopoly(モノポリー)を使った資産形成の講座ありますよね。小学生の頃、英会話塾に行っていた時、Monopolyと出会いました。正直、内容は忘れましたが、箱に描いてある帽子を被った紳士なおじいさんの絵は覚えてました。で、明日、久々に従兄妹に会うので、お年玉とMonopolyをプレゼントで用意。正直、私がやってみたいという気持ち、60%くらいあります。

Monopolyとは

f:id:Tyokin-BuuBuu:20190103001701j:plain

(ハットを被り杖を持ったいかにも紳士的なおじいさんMonopolyの看板おじいさんです。)

f:id:Tyokin-BuuBuu:20190103001713j:plain

(基本的にサイコロとボードと模擬紙幣を使って遊ぶ、投資ゲーム)

Monopolyを知らない方に簡単に説明すると、『アメリカの子供用投資ゲーム』です。1930年代に誕生したボードゲーム。サイコロをふり、出目でボードを進む。盤上では、様々なイベントが発生。他プレイヤーと主に不動産取引をしながら資産を築き、他プレイヤー全員を破産させれば勝利。

学校(日本)では教えてくれない勉強

社会で必要なのに学校が教えない知識がMonopolyにはあります。

社会の縮図(基礎)が分かる

投資(基礎)が分かる

ビジネス(基礎)が分かる

交渉力が身に付く

世の中が人対人で成り立っていることが分かる

以上が小学生でも楽しく・面白く学べます。そして、学校教育では絶対に教えてくれないことです。

f:id:Tyokin-BuuBuu:20190103010023j:plain

①社会の縮図。 

学校では、建前と綺麗な部分しか教えません。人生が思い通りに行かないこと。普通に人に裏切られ、騙されること。世の中は勝者と敗者しかいないこと。人は使う者か使われる者かのいずれかであること。残酷な社会を教育は教えない。だから、世間に出た時に困る。Monopolyの残酷さ、全員を破産させトップに立つことは、このグローバルな資本主義社会を生き抜く上で必要な覚悟を教えてくれます。

f:id:Tyokin-BuuBuu:20190103005757j:plain

②投資。

投資の授業なんて絶対に日本の教育現場では行いません。せいぜい、貯金の話くらいでしょう。小学生に不動産投資とは?株式投資とは?債券とは?と聞いても、日本の小学生はチンプンカンプン。一方アメリカ。小学生が株券を親の名義で持っていることは良くあります。生まれた日に株券をプレゼントするなんてことも。だから、若いうちから投資の大切さ資産形成の方法を欧米諸国の人は知っているのです。

f:id:Tyokin-BuuBuu:20190103005824j:plain

③ビジネス。

「借金は悪」きっと日本の教育現場ではそう教えるでしょう。しかし、ビジネスには借金は付き物。むしろ、借金が皆無のビジネスなどあり得ない。ビジネスで必要なカネ・ヒト・モノをMonopolyはゲームを通して教えてくれます。最初に挙げた借金もそうです。成功するためには借金と言うリスクも背負う。上手くいけば大きなチャンスに繋がることを教えます。

f:id:Tyokin-BuuBuu:20190103005744j:plain

④交渉力。

交渉力を教える授業などあるでしょうか。日本人は交渉力が弱いと言われます。幼いうちから交渉する機会を奪われている、あるいは交渉する機会が無い状況だからではないでしょうか。協調主義・平等主義・調和という綺麗ごとのせいで、主張する機会は奪われ、同時に交渉する機会も奪われます。ゲームの中に交渉力を育む要素を持つものはあまりありません。交渉の難しさや楽しさが分かるのではないでしょうか。

f:id:Tyokin-BuuBuu:20190103005809j:plain

⑤世の中は人対人。

最後、結局は人対人で世の中が成り立っていることを教えてくれます。土地の交渉、売買、取引、相手がいなければ成立しません。それをプレイヤーとの会話を通じて体感できます。

Monopoly、かなり深いゲームです。

まとめ

 

なぜ、欧米諸国、特にアメリカ人が人生を楽しむことに長けているのか分かる気がします。

日本の調和協調平等の主義はある程度で抑えるべきです。この3つの考えを神格化するあまり競争や成長が停滞し『みんな一緒 』というわけのわからない社会ができているのです(悪い意味で)。新卒の一括採用、家族ができたらマイホーム、みんなが借金は悪と思っているから借金は悪などなど、日本特有の和の主義が弊害を起こしています。

そんな、腐った教育現場にMonopolyが一石投じてくれれば面白いと思います。たぶん、相当強い人間が生まれるでしょう。

あと、現実に見合わない授業とか無駄だから辞めた方が良いと思います。全て平均にできる人間を製造する学校教育はなんかキモイ。個性を大切にとか言いながら、平均化・平準化を目指す矛盾。出る杭はむしろ打つ、変な教育。日本の教育は腐敗しています。

だいぶ、わけのわからない教育論を語りましたが。そんなことは、おいといて、明日は従兄妹とMonopolyガチンコ対決します手加減しませんからね

結果は、明日のブログをお楽しみに。 

 

https://www.amazon.co.jp/%E3%83%8F%E3%82%BA%E3%83%96%E3%83%AD-HASBRO-C1009-%E3%83%A2%E3%83%8E%E3%83%9D%E3%83%AA%E3%83%BC-%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%B7%E3%83%83%E3%82%AF/dp/B07BB4FDLG/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1546445900&sr=8-1&keywords=Monopoly

 

 

monopoly-championship.jp