20代、0円スタート投資ブログ。定年まで続くかな?

20代、貯蓄0円の『KABUReマウス』がおくる、定年までの投資ブログ。趣味や雑談も時折、掲載。ゆる~くご覧ください。

【米国株式】運用報告

 

f:id:Tyokin-BuuBuu:20190103155402j:plain

【米国株式】運用報告

【経済指標】

NYダウ:25,554.66$

S&P500:2,791.52㌽

NASDAQ総合:7,591.03㌽

為替:1$/111.299円

【今週の感想】

波乱が起きた米国株式。

3月4日に大幅下落。

7日まで下落基調が続き、

3月8日に小幅高、そして

3月11日に大幅に戻すも、

再度、下落し低調な様相を

見せている。

【今週の注目ポイント】

今週、注目したのは2つ。

1つは、中国の全人代

2つ目は、米国の非農業部門雇用者数変化だ。

どちらも、市場にとってはあまり好感されなかった。

中国では、経済成長率の目標を下方修正。

アメリカの非農業部門雇用者数変化は、

予想を大幅に下回る+2万人(予想+18万人)。

【今週の好材料

数少ない好感材料としては、

1つ目に、中国の経済成長率低迷に対する措置として、

打ち出された大々的な減税措置と公共事業。

2つ目に、FRBパウエル議長の利上げに対する

ハト派的な発言

3つ目に、英国の合意なきEU離脱のリスク低下。

しかし、中国の政策措置は効果が出るか不明瞭であり、

パウエル議長の発言は前々から言われていた。

また、英国の合意なきEU離脱のリスク低減も微々たる

ものである。相場を牽引するものではなかった。

また、米朝リスク・米中リスク・カシミール地方のリスク

など、外交リスクや地政学リスクがまだ残る。

当分は、相場の乱高下や低調な推移が見込まれるだろう。

インヴァスト証券 トライオートETF 口座開設
インヴァスト証券 トライオートETF 口座開設
インヴァスト証券 トライオートETF 口座開設?|?fx-on.com

【運用発表】

f:id:Tyokin-BuuBuu:20181224002636j:plain

【米国個別株】

f:id:Tyokin-BuuBuu:20190313123356j:plain

MOMOの躍進が目立つ。

3月5日との比較で2倍値上がった。

中国政府の経済対策が

好材料として反映された模様。

VHTは、プラス圏に留まるも、

大幅に下落。VZとKOは、小幅に

回復するも、マイナス圏で停滞。

BMY・KHCは低調な相場を維持。

【iFree・NYダウインデックスファンド】 

f:id:Tyokin-BuuBuu:20190313123345j:plain

【iFree・S&P500指数インデックスファンド】

f:id:Tyokin-BuuBuu:20190313123334j:plain

インデックスファンドは、先日に比べ値上げ幅を縮小。

ただし、プラス圏は維持。

ちなみに、最近、iFreeから出ているNASDAQ100を

購入しようか迷っている。

 

【免責事項】

・本ブログの内容において、正当性を保証するものではありません

・本ブログを利用して損失を被った場合でも一切の責任を負いません

・期限付き内容を含んでおり、ご自身で問題ないことを確認してください

・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します